タグ:ガンバレ日本 ( 6 ) タグの人気記事

 

震災から一年


日本、そして、日本人の中に大きな変化が生まれたこの一年。

様々な国の温かな心にもたくさん触れました。


日々の暮らしの中で、一人の日本人としてできることをこれからも見つけていこうと思います。



b0075171_216024.jpg
              近所に咲く桜の木。 桜を見ては日本に想いを巡らせます。。。

[PR]

by tulip_ny | 2012-03-11 20:03 | ガンバレ日本  

届きました!


     以前 ネットで購入していたTORY BURCHの Japan Relief T-shirt が届きました。
                     
b0075171_145214.jpg
              届いたままをハンガーに掛けたのでクチャクチャで失礼します...


デザインかわいいです。
チャリティTシャツはなかなか普段づかいしにくかったりしますが、こちらは大丈夫です。


(これから購入される方に)ご参考まで、、、

サイズは一見大きいかなと思いましたが、着てみるとフィット感がありました。
丈が長いので、かがんだときに背中が見える心配なし。

Tシャツの生地は薄めなので、乾燥機はかけないほうがベターかと思われます。
(私は部屋干ししています。)



早速着て、フィリーの街を徘徊していますー。


「日本はがんばってるよ! 日本を見守っていてね。 日本の震災を忘れないで。。。」
[PR]

by tulip_ny | 2011-05-06 12:00 | ガンバレ日本  

Japan Relief T-shirt

さまざまなデザインがあり、履き心地も良く、長時間履いても疲れないので、
いつもお世話になっているTORY BURCHの靴。。。

何年か前に購入した黒のレザーブーツを、この冬も何度となく履きました。


        そのTORY BURCHで、『Japan Relief T-shirt』が販売されました。
b0075171_522050.jpg
         日の丸が並んでいる中にハートを見つけました。。。


1枚$29。このTシャツの収益100%をアメリカ赤十字社へ。そして日本へ寄付されるそうです。

私も早速買いました。

TORY BURCH.com から購入できます。(9/15迄販売予定)



Ralph LaurenやTORY BURCHの他にもたくさんのブランドが、収益の一部を日本へ寄付する
など、なんらかの形で支援を始めました。



震災を通して、自然の計り知れない怖さを知ると同時に、
                   人間の底力、そして温かな心に触れています。
[PR]

by tulip_ny | 2011-03-25 05:53 | ガンバレ日本  

支援の輪が広がっています。

Ralph Laurenからのメールを開いてみたら・・・


 支援の輪が確実に広がっています。

b0075171_11551415.jpg


 日本人として大変嬉しいです。。。

こちらから購入可能です。
[PR]

by tulip_ny | 2011-03-22 11:56 | ガンバレ日本  

Bake Sale!!!

b0075171_4252725.jpg

  2年生の奥様のお声掛けで、被災をされた方々に少しでもお助けになれたらということで、
  明日19日10:30amよりRittenhouse Square にてBake Saleが行われることになりました。
        ( 収益のすべては、アメリカ赤十字社に寄付されるそうです。) 


  
   私も少しばかりですがご協力できたらと、マドレーヌとりんごのケーキを焼きました。
        『 ガンバレ、日本 』の想いを込めて、赤と白でラッピング。
b0075171_414831.jpg



日本の皆様の穏やかな暮らしが一日も早く戻りますように。。。
[PR]

by tulip_ny | 2011-03-19 10:58 | ガンバレ日本  

心配を胸に・・・

数日前に皆さんとお茶をした際には、まさか日本で大地震が起きるなんて思いもよらず、
朝、夫からのメールに大変驚き、一体なにが起きたのかすぐに理解できず呆然としました。

ネットのニュース速報を確認したあと、日本にいる夫と家族へ電話。。。

夫の携帯は何度電話しても繋がる気配がなく、家族との電話でようやく状況を把握。

地震が起きたのが午後2時過ぎということで、外出先からまだ戻らない家族も。。。
そして、まったく連絡の取れない夫、同期の皆さん、トレック参加者の皆さん、全員の安否が
確認できるまで心配でなりませんでした。。。

アメリカに残る奥さま同士、電話やメールで連絡を取り合い、ご主人と連絡の取れた方から
トレックの皆さんの中でまだホテルに戻っていない方がいるものの全員ご無事だということを
伺って、胸をなで下ろしました。

でも、一向に連絡の取れない家族や、日本にいる友人の安否、ネットで刻一刻と更新される
速報のあまりに信じられない光景に胸が痛み、心配で心配でたまりませんでした。。。


朝から私が神妙な面持ちでネットに向かったり、電話をしたり、なにかいつもと違う状況を
悟った息子は「ママ、どうしたの?」ととても心配そうに私の顔をのぞき込みます。

はっ、、、としました。

子供はとても敏感です。 いつもと違う私の様子に不安そうにしています。
大人でもこんなに動揺してしまう状況を、3歳の息子に言葉で伝えても理解するのはなかなか
難しいので、息子の前ではできるだけ平常を装い不安を与えないよう心掛けました。


この日の午後はもともと、スプリングブレイクをフィリーで過ごしている先輩、同期奥さまで
ランチをご一緒する予定だったので、息子を学校へ送ったあとレストランへ向かいました。

もしこのランチがなければ、息子が学校へ行っている間、詳しい状況が分からない中で
ひとり家で悶々と心配したり、考え込んでいたと思うと、皆さんのお顔を見て、お話して、
そのことですごく安心できました。 ご一緒した皆さま、ありがとうございました。

その後、夫と、外出先から戻った家族と直接電話で話すことができ、安堵しました。
友人からも続々と「無事だよ、元気だよ」と連絡をもらってほっとしているところです。


被害状況が明らかになるにつれて、言葉にならない悲しみでいっぱいになりますが、
救出のニュースや諸外国からの支援や救助隊到着のニュースに励まされます。

未だ続く余震や原発火災など、まだまだ予断を許さない日本の状況に不安ですが、
今、私は様々な国のお友達の温かい言葉に励まされています。
NYに住むお友達が「Japan earthquakeとニュースで流れて心配になったから・・・」とすぐに
電話をかけてくれたり、息子の学校の先生や、ママ友から「あなたの家族は大丈夫?」
「お祈りしているから」と声をかけてもらったり、メールをもらったり。。

日本で起こった惨事に日本人としてなにもできず歯がゆい思いでいましたが、調べてみると
義援金の受付口座も開設されたようですので、被災地の皆さんに少しでもお役に立てて
いただけるよう送金をさせていただけたらと思っています。
[PR]

by tulip_ny | 2011-03-13 10:35 | ガンバレ日本