送別会

交換留学や、留学を終えてフィリーを離れる人たちのために、先週、夫の同期の皆さんと1年生の皆さんが送別会を開いてくださいました。
夜8時半開始だったので、翌日も朝から学校のある息子を連れての参加はむずかしく、私と息子は出席できず残念に思っていたら、同期の奥様が送別ランチ会を企画してくれました。


b0075171_1153523.jpg
          リッテンハウススクエアの冬の情景が美しく見える落ち着いた雰囲気のレストラン。
                                「LACROIX」




同期の奥様のほとんどは、フィリーに来て結婚生活を始められた新婚さん。
アメリカでお仕事をされたり、英語学校に通われたり、皆さんアクティブで輝いて見えます。
そして、ご主人がアメリカ人の方で、3人のお子さんを持つママさんもいらっしゃいます。
同じ子持ちということで、いつも心強く、家族ぐるみでお付き合いをさせていただきました。

お仕事、学校、子育てと皆それぞれに忙しく、いつもお会いできるわけではありませんでしたが、時々開いていた奥様会で顔を合わせては再会を喜び、楽しいおしゃべりに花を咲かせていました。

特に、試験や学校行事で旦那さま達が忙しかった今年の春までの一年間は、それを支える妻達も慣れないフィリー生活に、楽しみや喜びを見つけ、目に見えない苦労も多々ありました。

なかなかお会いできずとも、同期奥様の存在は大きく、心身ともに支えられました。


来春の卒業後は、活躍の場を広げられる旦那さま達と共に、また新たな生活が待っていますが、いつかの奥様会でフィリーの思い出話に花を咲かせる日が今から楽しみです…☆

一足お先にフィリーを離れますが、同期奥様として皆さんにお会いできたこと、楽しい時間を共有できたこと、大変嬉しく、感謝しています。

主人をはじめ、息子共々お世話になりありがとうございました。
末永くよろしくお願いします。
[PR]

by tulip_ny | 2011-12-16 13:11 | 日々のこと  

<< 引越し I ♡ Philly >>