「ほっ」と。キャンペーン

London Eye


b0075171_7371720.jpg
                    行ってきました! London Eye!! 




パパがfast trackチケットを買ってくれていたので、待ち時間ゼロ。
(通常価格より若干割高になりますが、寒空の下長蛇の列を考えると子連れには有難い...)



                     ゴンドラに飛び乗り、いざ出~発!
b0075171_7394069.jpg




                   夕焼けに染まるロンドンの美しい街並み。。。
b0075171_7462279.jpg




                          頂上に到達!
b0075171_7465090.jpg




息子さんは・・・・・というと、、、





b0075171_747951.jpg
         パパのカメラでパシャパシャしておりました、、、最近カメラがお好きなようで...
                          どんな写真が撮れたかな~??






夜のLondon Eye ・・・






                      も、パシャパシャ・・・。苦笑。
b0075171_7472240.jpg
                      London Eye、堪能できました♪


  London Eye



                            ・・・・・・・・


夫の留学生生活もこの春の卒業式をもって終わります。


フィリー生活を思い出に残せたらと思って始めたこのブログ。
始めて間もなく震災があり、震災に遭っていない自分が、海外からのん気にブログを書いている場合ではないと思ったのですが、日本の家族がブログから元気をもらっているとのその言葉と、海外の人たちの日本への温かな想いを綴ることはできるかもしれないと続けることにしました。

フィリー、シンガポール、ロンドンで生活したこの一年、荷造り、荷解きを繰り返し、息つく暇もなく、夫、息子とともに夢中で駆け抜けたような時間でした。

夫は留学生活を通して、自ら勉学に励むことで、勉強をする大変さはもちろん、楽しさも分かるようになってきたかな?と言っていました。 そしてなにより、素晴らしい方々と出会い、ともに過ごした時間は夫の大きな財産となったことでしょう。 その出会いと時間をこれからも大切にしていってほしいと思います。 少し早いですが、2年間、お疲れ様でした。

私と息子は、夫の行く道について行き、(私は夫を支えるどころか)その場所、その場所で、生活をしていくのが精一杯でしたが、私達もそれぞれ素敵な出会いに恵まれ、なにものにも代えがたい貴重な時間を過ごすことができました。 皆さまといつまでも繋がっていけますように。


このブログはこれにておしまいにしたいと思います。
短い間でしたが、お越しいただきありがとうございました。
皆さまのご訪問がブログを続ける励みでした。

これからもマイペースをモットーに(笑)、自分らしくぼちぼちやっていこ~と思います。
[PR]

# by tulip_ny | 2012-03-19 22:04 | ロンドン滞在記  

サーカスへ


先月のこと、近所に移動サーカス団が来ていたので、観に行ってきました。


                 息子、初めてのサーカス! ウキウキ、ワクワク♪
b0075171_0463185.jpg
          

テントの中に入ると、座席まで案内したり、ポップコーンやピカピカと光る電飾を売るお兄さんやお姉さん、ピエロの格好をして皿回しセットを売るおじさん。観客にちょっかいを出す、おちゃめな、これまたピエロの格好をしたお姉さんがいたり、楽しい雰囲気。。。

ピカピカの電飾は子供達に大人気。 息子もひとつお姉さんから買いました。


いよいよ、華やかなサーカスの始まりです!


あれ???だけど、どこかで見た顔???


そう!席を案内してくれたり、さっきまでポップコーンや電飾を売っていたお兄さんやお姉さん、皿回しのおじさんも舞台の上で大活躍!!!おじさん、本物のピエロだったんだ!!!驚っ!
息子のポップコーンをつまみ食いしていたピエロ風のお姉さんも、正にピエロでした~。

b0075171_2445826.jpg

息子が電飾を買ったお姉さんは、両足でボールを操るすごい技を披露していて(写真中央上)
息子も、えっ???あれ???さっきのおねえさん???頭混乱、、、笑、、、
素晴らしいパフォーマンスは続き、笑ったり、驚いたりのあっという間の前半が終了。
(ちなみに夫は、小鳥たちのパフォーマンス(写真左)に感動したらしい。。。人それぞれですね。笑)


途中、休憩に入ると、さっきまで素晴らしい技の数々を披露していたお兄さんやお姉さん達が、何事もなかったかのように、またポップコーンや電飾を売っていました。
経費削減とは思いますが、サーカス団のアットホームで温かなものを感じた瞬間でもありました。 休憩を取らず心配ですが、きっと無理のないスケジュールなのでしょうね、、、


 後半、4頭の大きな馬が、舞台の円の中を颯爽と走る姿は圧巻! 途中、暴走しないか冷や冷や~
b0075171_2515328.jpg
                 技もちゃ~んと披露していました。すごいですね。



                   フィナーレには、この 球体が登場!
b0075171_2551017.jpg
       な、な、なんと、中には 女性と爆走するバイクが!!!ひぃえ~~~!!!



b0075171_2572659.jpg
          たくさんの感動と温もりを感じた素晴らしいサーカスでした~☆



夫曰く、わたくし、息子以上に楽しんでいたようで、、、苦笑~




                舞台でかわいい活躍を見せたポニーとハイ、チーズ♪
b0075171_2574122.jpg




ZIPPOS CIRCUS
日本人女性の方もお一人活躍されていました。         
素晴らしいですね。応援しています。
[PR]

# by tulip_ny | 2012-03-17 09:34 | ロンドン滞在記  

でてきた?


b0075171_2157583.jpg
            息子が学校でまいたキュウリの種、小さな芽がもうすぐ顔を出すかな。。。  



ロンドン生活も終盤を迎え、週3日休まず通ったプレスクールももうすぐおしまい...


笑顔で優しい先生、一緒に学び、遊んだクラスメイトとのお別れは寂しいけど、
ロンドンで生活をしながら学校へ通ったことも、息子の大きな経験になったことでしょう。


寒い日も、雨の日も、2階建てバスに揺られながら通いました。

通い始めの頃、「ロンドンの学校にはお友達がいない・・・」と寂しげな表情を一度見せたけど、
気がついたら、学校からの帰り道、たくさんのお友達の名前を言えるようになっていたね。

学校のない日も、学校へ行きたいと言っていたね。

みんなで食べたイギリス料理の給食、おいしかったね。

いっぱい思い出ができたね。 宝ものだね。




          息子と見つけた「折り紙の本」、最後の日にクラスのみんなにプレゼントしようね。
b0075171_21583510.jpg
      プレスクールに日本人は息子だけ、日本らしいものを探していたときに素敵な本に出会いました。



                英語で丁寧な解説、折り方は写真付で分かりやすい。
b0075171_21585053.jpg
               巻末には様々な模様のカラフルな折り紙が入っているんです。



                    息子が作ったTHANK YOUカード。
b0075171_2241474.jpg
               ママも少しお手伝いをして折った折り紙も貼ってみました。



みんな、元気でね。。。ありがとう。
[PR]

# by tulip_ny | 2012-03-15 08:54 | ロンドン滞在記